オリックス銀行カードローンの金利や申し込み方法などの詳細情報

オリックス銀行カードローンの金利や申し込み方法などの詳細情報

オリックス銀行カードローンは、その名の通りオリックス銀行が融資しているカードローンです。
でも、オリックス銀行って何となく聞いたことがあるけれど、実際はよくわからない・・・
なんてことはありませんか?

そうなんです。実は、店舗を持たずに金融サービスを提供しているオリックスグループの銀行のサービスの一つがオリックス銀行カードローンなんです。

通常の手続きはインターネットにログインして行うのですが、お金の引き出しなどは三菱UFJや三井住友銀行、コンビニATMなどですることができるインターネットバンキングなので、オリックス銀行カードローンも通常の銀行カードローンと同様に利用することができます。

オリックス銀行カードローンはあまり聞きなれていない方も多いと思いますが、楽天銀行やジャパンネット銀行と同じようなインターネットバンキングのカードローンだとイメージすると想像しやすいかもしれません。サイトにログインすることで、オリックス銀行カードローンのほとんどの手続きができます。

また、オリックス銀行カードローンは銀行口座を持たなくても融資を受けることができるので、不用な銀行口座を持ちたくない人にもおすすめです。

ここではさらに、オリックス銀行カードローンについて、金利や借入・返済方法など詳しくお伝えしていきます。

ネット専業銀行オリックス銀行カードローンの申し込みの流れと審査について

ネット専業銀行オリックス銀行カードローンの申し込みの流れと審査について

オリックス銀行カードローンは、融資上限額800万円、金利が年1.7%~17.8%、担保・保証人不要のカードローンです。

申し込み方法はというと、先ほどお伝えした通り、オリックス銀行はインターネットバンキングです。

そのため、直接店舗窓口に来店して手続きをしたり自動契約機でローンカードを受け取るといったことがありません。

オリックス銀行カードローンの通常の申し込みの流れは以下のようになります。

  • オリックス銀行サイトからオリックス銀行カードローンの審査申し込みをする
  • 仮審査
  • 審査結果の連絡
  • インターネット上で必要書類をアップする
  • オリックス銀行カードローン本審査完了
  • ローンカード発送
  • ローンカード受取後、近くのATMでお金を借り入れ

※必要書類は、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類と、50万円以上融資を受けたい人は源泉徴収票などの収入証明書の提出を求められます。

審査については、保証会社が2社あるため1社がダメでももう1社の保証会社で通れば本審査がおりるので保証会社が1社だけのところよりは審査がおりやすいといえるでしょう。

ただ、審査時間については最短即日とはなっているものの、土日を挟んでしまうなど場合によっては3~4日かかるケースも少なくなく、ローンカードが到着するまではどうしても待たないといけないので、即日お金が必要な人はオリックス銀行カードローンは不向きかもしれません。

オリックス銀行カードローンのメリットはATM利用手数料が無料で借入が便利!

オリックス銀行カードローンの申し込みが済んで、無事にローンカードが届いたら後は最寄りのATMに行ってお金をおろすだけ。

インターネットバンキングであるオリックス銀行は専用のATMはありませんが、数多くの提携ATMがあります。

しかも、オリックス銀行カードローンは提携ATM利用手数料は借り入れ・返済とも終日無料なのでとても便利でお得です。
お金を借りる時には金利に目が行きがちですが、借り入れ・返済時にかかる手数料も借入期間が長いほど大きな金額になってしまうのでばかになりません。

それに、オリックス銀行カードローンは提携ATMの数が多いのも安心ですね。
急にお金が必要になってしまったときにでも、慌てずすぐにお金を用意することができます。

また、オリックス銀行カードローンの返済は、ATMからだけでなく口座引落や銀行振込も可能です。

金利の比較をしてみよう!

オリックス銀行カードローンはメガバンクの銀行カードローンに比べて金利はどうなのでしょうか?
ここでは、他の銀行カードローンと比較してみましょう。

■銀行系カードローン金利比較表
カードローン 金利 限度額
オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8% 最高800万円
三菱UFJ銀行カードローン 1.8%~14.6% 最大500万円
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 最大800万円
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円
千葉銀行カードローン 1.7%~14.8% 800万円
静岡銀行カードローン 4.0%~14.5% 500万円
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円

はじめての借り入れの時や100万円以下の融資を受けたい場合には、最大金利が適用されることが多いので、オリックス銀行カードローンは他の銀行カードローンより金利が高いといえるでしょう。

しかし、300万円以上の融資や何回かオリックス銀行カードローンで借り入れをしていて信用がある人であれば、他の銀行カードローンよりも金利が低くなる可能性があるので、高額の融資や継続した融資をお考えの方は一考の価値があるといえます。

トータル的に考えると、オリックス銀行カードローンは安定した収入があり、全国どこでも便利に手数料を考えずに融資を受けたいという人向けのカードローンということになりますね。

サイトにログインしてできることはコレ!

オリックス銀行カードローンの契約が済むと、サイトから「メンバーズナビ」にログインができるようになります。

ログインすると、

  • 利用総額や借入可能額の残高照会
  • 取引明細照会
  • 返済予定表確認
  • 返済専用口座確認
  • 一括返済シミュレーション
  • 振込融資
  • 増額返済申込
  • パスワード変更
  • Eメールアドレス登録・変更
  • 返済日変更
  • 返済方法変更

その他、請求金額確定ご案内メールや定期メールマガジンの配信

などが利用できるようになります。

つまり、「メンバーズナビ」にログインすると、オリックス銀行カードローン融資に関することはサイト上からほとんどできてしまいます。

オリックス銀行カードローンなら実店舗を持たないインターネットバンキングでも、通常の銀行と変わらないサービスを受けられるので安心ですね。

もちろん、増額の相談など電話で問い合わせをしたい時にもオリックス銀行カードローン専用カードデスクがありますので、何かわからないことがあれば直接電話で問い合わせることも可能です。

銀行口座を持つ必要はあるの?

銀行口座を持つ必要はあるの?

通常、銀行系のカードローンを申し込みすると、その銀行の口座も合わせて持つ必要が出てくることが多いです。
しかし、オリックス銀行カードローンは、オリックス銀行の口座を持つ必要はありません。

銀行口座を持っていないままオリックス銀行カードローンに申し込みをしても、オリックス銀行に口座を作る必要がないので、不用な銀行口座はいらないという方にはおすすめです。

このようにオリックス銀行カードローンには、他の銀行系カードローンと異なる点がいくつかありますので、そちらを簡単にまとめていきたいと思います。

審査について

  • 「最短即日」とサイトには載っているが、場合によって3~4日かかることが多い
  • お試し審査などをすることができないので、とりあえずサイトから申し込みする必要がある
  • 保証会社が2社あるため、1社で審査が通らなくてももう1社の保証会社で通る可能性あり
  • パート、アルバイトでも審査に通るが、専業主婦など収入がない人は審査が通らないことが多い

借入・返済について

  • 提携ATMの利用手数料が時間外含めて無料なので借りる時も返す時も便利でお得
  • サイトにログインすることで、指定口座への振込融資を申し込むことができる
  • サイトにログインすることで、増額返済や一括返済を申し込むことができる

借入増額について

サイト上からはできないので、カードデスクで相談が必要
オリックス銀行カードローンはインターネットバンキングのカードローンなので、基本的にはサイト上で手続きが完了できるのが魅力ですが、増額の申請は電話ですることや、ローンカードの受取は郵送になってしまうことを覚えておくとよいでしょう。

関連記事はこちらです。