オリックス銀行カードローンの金利や申し込み方法などの詳細情報

オリックス銀行カードローンの金利や申し込み方法などの詳細情報

オリックス銀行カードローンをご存知ですか?

ネットバンキングなので実店舗はありませんが、CMでも有名なオリックスグループが母体のカードローンです。

サポート体制がしっかりしており、低金利で、ガン特約保証の追加までできるのはオリックス銀行カードローンだけです!

この記事ではオリックス銀行カードローンの魅力や重要ポイントを徹底的に解説します。

この記事での解説内容

  • 高額融資はさらに低金利!
  • 提携ATM手数料無料!
  • 「ガン特約保証」プランが追加できる
  • なるべく早く借りられる方法
  • 増額や、一括返済、随時返済について
  • 商品概要と申し込みの流れ

現在、当サイトからはお申込みできないカードです

オリックス銀行カードローンをおすすめする4つの理由

オリックス銀行カードローンをおすすめする4つの理由

①高額融資になるほど低金利になる!

オリックス銀行カードローンの有効性が最も高いのは、高額融資です。

下記の表を見てください。

■オリックス銀行カードローン金利一覧
700万円超~800万円以下 1.7~4.8%
500万円超~700万円以下 3.5%~5.8%
300万円超~500万円以下 4.5%~8.8%
150万円超~300万円以下 5.0%~12.8%
100万円以上~150万円以下 6.0%~14.8%
100万円未満 12.0%~17.8%

この表を見ると利用限度額が100万円を超えたあたりから、金利が大幅に下がっていることがわかります。
最高額の700万円を超えると1.7~4.8%の金利になり、住宅ローンとほとんど変わらない金利になります。

つまり、高額融資になるほど低金利になるのです。

このことから、多重債務を一本化する「おまとめローン」や「借り換え」にも適しています。
オリックス銀行カードローンは、総量規制も対象外です。

総量規制とは
過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されていることで、消費者金融が対象となります。

②オリックス銀行カードローンのメリットはATM利用手数料が無料で借入が便利!

②オリックス銀行カードローンのメリットはATM利用手数料が無料で借入が便利!
オリックス銀行カードローンを利用するメリットは、提携ATMの利用手数料が借入・返済どちらとも無料であることです。

オリックス銀行カードローンの提携ATMは、全国各地に10万台以上設置されて、1,000円単位の借入ができます。
給料日前に少しお金が必要な時など、手数料を気にせず気軽に借り入れができるので便利です。

■提携ATM
コンビニ・スーパー内の提携ATM

  • セブン銀行ATM (セブンイレブン・イトーヨーカドーなど)
  • E-net (ファミリーマート・ポプラ・デイリーヤマザキなど)
  • ローソン銀行ATM (ローソン・ナチュラルローソン)
  • イオン銀行 (イオン系列のショッピングセンター・スーパーなど)
都市銀行・地方銀行

  • 三菱UFJ銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • 西日本銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM

オリックス銀行口座を持つ必要はありません

オリックス銀行カードローンを利用する場合、オリックス銀行の普通預金口座を取得する必要はありません。
振込みキャッシング先を別の指定口座に振り込むことができます。

もし、早めにお金を借りたいのであれば、ジャパンネット銀行に指定しておくと良いでしょう。
23時50分~0時15分までの間を除いて、即時に振込みされます。

「指定口座」とは
申込時に登録した口座または振込み専用の口座です。
いずれか一方を登録しても良いですが、両方登録しておいて、任意でその都度振込先を指定することも可能です。

③100万円以上の借り入れならガン保障特約付きプランを無料で付帯

③100万円以上の借り入れならガン保障特約付きプランを無料で付帯
オリックス銀行カードローンに入会すると、ガン保障特約付きプラン「Bright」に加入することができます。

所定の病気または死亡した場合は残債の返済がゼロ円にります。

「Bright」に加入してからガン・高度障害または死亡した場合に、カードローンの返済に保険金が充てられます。

「Bright」は、消費者信用団体生命保険であり、保険料はオリックス銀行が負担するので、毎月保険料を支払う必要はありません。

「Bright」の注意点
「Bright」に加入するには、申込み手続きが必要です。
また、カードローンの借入限度額が100万円以上であることが加入条件となります。

④ネットバンキングでもコールセンターのサポートが充実

④ネットバンキングでもコールセンターのサポートが充実
オリックス銀行は、もともと店舗を持たない専業型のネットバンキングです。

店舗を持たない分、お客様へのサポート体制が充実しています。

通常、銀行系カードローンの場合、コールセンターが1箇所のみ設置されるケースも少なくありません。
その点、オリックス銀行では用途別に複数のコールセンターが設置されており、チャットサービスもありますので、万全のサポート体制を整えています。

カードローンで不明な点があれば気軽に相談できるし、お金に困った時の返済計画の見直し相談もできます。

オリックス銀行カードローンの電話相談窓口
■専用カードの紛失・盗難した場合
0120-890-624(24時間対応・年中無休)
■新規申込みに関するお問い合わせ・ご相談
カードデスク 0120-890-693
■契約後のご相談・お問い合わせ
カードデスク 0120-890-699
チャット相談
カードデスク・チャットサービスの受付時間は9時~18時まで、土・日・祝日・12月31日~1月3日までは休業日です。

オリックス銀行カードローンの増額・審査・返済など、その他の疑問にお答えします

オリックス銀行カードローンの増額・審査・返済など、その他の疑問にお答えします
オリックス銀行カードローンは低金利なので安心して借りられるのが最大の魅力ですが、もちろんそれ以外にも多数の特徴・長所があります。

そこで、オリックス銀行カードローンの多彩な返済方法・審査や保証会社など、オリックス銀行カードローンでぜひみなさんに知ってほしい特徴について解説します。

オリックス銀行カードローンは増額できる!

現在契約中の借入限度額をもう少しアップしたい、もっとお金を借りたいと希望する場合は、増額の申込みをしてはいかがでしょうか。

増額とはカードローンの契約時に設定された借入限度額の枠を大きくする手続きです。
例えば、現在契約中の借入限度額が50万円を、100万円に増額することです。

■オリックス銀行カードローンで増額の条件
  • これまでの返済で延滞していないこと
  • 一定期間以上の借入・返済の実績がある

それらを含めた、新規申し込みと同様の審査が行われます。

審査をクリアし増額の契約成立後は、より多額のお金を借りられる反面、しっかりとした返済能力が問われるため収入が安定していることが必須条件となります。

返済方法を「自動引き落とし・提携ATMからの振込・銀行振込」から選択可能

返済方法を「自動引き落とし・提携ATMからの振込・銀行振込」から選択可能

銀行系カードローンの場合、返済方法が「自動引き落としのみ」の対応も多い中、オリックス銀行カードローンは返済方法が複数あり、自分のニーズに見合う方法を選択することができます。

他行では約定返済日の選択ができないケースが多いのですが、オリックス銀行カードローンは10日と、月末日の2つから選択できるのもメリットです。

銀行口座の自動引き落としの場合
自動引き落とし日:毎月10日、または月末日
※口座引き落としを選択する場合は、事前に指定口座の登録手続きが必要
提携ATMから振込み返済
ローン専用のカードが必要で、返済額の最小単位は1,000円単位。下記の銀行は1円単位での返済が可能

  • 三菱UFJ銀行ATM
  • 西日本シティ銀行ATM
  • 三井住友銀行ATMは

※提携銀行ATMの利用時間は、平日8時45分~18時

銀行口座へ振込み返済
返済専用の口座への振り込みによる返済
返済用の銀行口座は、メンバーズナビにログインすればいつでも閲覧・確認可能

審査する会社は2社なので審査の間口が広い

審査する会社は2社なので審査の間口が広い
オリックス銀行カードローンでは、信頼性の高い大手2社の保証会社と提携しています。

審査をする保証会社は以下の2つ。

  • オリックスクレジット株式会社 (オリックス銀行のグループ会社)
  • 新生ファイナンス株式会社 (新生銀行のグループ企業)

2社のうち1社が保証の審査の際にNGとなった場合でも、残りの1社が保証がOKとなった場合は審査をクリアできます。

このように審査のチャンスが2回あるため、他の金融機関のカードローンと比較すると、オリックス銀行カードローンは受入れ窓口が広いのです。

審査は平日のみ
オリックス銀行カードローンは、土・日の申込みもネット上で簡単にできます。
しかし、週末は銀行休業日であるため、審査に入るのは翌営業日以降、平日のみとなります。

オリックス銀行カードローンは即日融資はNGだが、早めに融資を受ける方法はある

オリックス銀行カードローンは即日融資はNGだが、早めに融資を受ける方法はある
銀行系カードローンは最短即日融資はできません。

ただし、即日にならなくても可能な限り早く融資を受ける方法はあります。

■オリックス銀行カードローンで早く融資を受ける方法
  • 月曜日から金曜日までの平日の申込み
  • ネットバンキングのジャパンネット銀行を指定口座にする

指定口座をジャパンネット銀行にする理由は、即時振込が可能なためです。
もし、ジャパンネット銀行に口座を開設していない場合は、開設手続きも同時に行いましょう。

他行の口座を指定する場合は、振込みが最短で即日または翌営業日になることがあります。

ジャパンネット銀行の振込受付時間
平日・土・日・祝日:0時15分~23時50分以内

メンバーズナビを活用しよう!サイトにログインしてできることはコレ!

メンバーズナビとは、オリックス銀行カードローンを契約した人専用のホームページ上のサービスです。

メンバーズナビでは、おもに下記のサービスについて利用することができます。

照会に関するサービス
  • 残高照会
    利用総額・借入可能額の確認
  • 取引明細照会
    月々の取引明細の確認
返済予定表 返済日・返済額の予定を最大で12ヶ月分まで閲覧・確認できる
返済専用口座案内 返済専用の口座の確認ができる
一括返済シミュレーション 返済額の自動計算機能で今後の返済計画を立てられる
LINEで契約照会サービス 契約内容についてLINE上で照会できるサービス
※スマホのみ対応
取引に関するサービス
  • 振込融資
    手続き後に指定の銀行口座に振り込みキャッシング
  • 増額返済(繰り上げ返済)申し込み
変更に関するサービス
  • 登録口座情報の変更
  • 返済日の変更
  • お届け内容の変更

返済方法の変更はパソコンのみ対応可能。それ以外はパソコン・スマホの両方に対応可能

その他のサービス内容
  • 月々の請求金額確定の案内メール
  • 定期メルマガ購読サービス

ほとんどのサービスをパソコンとスマホの両方で利用できます。

なお、定期的にメンテナンスが実施されており、毎日深夜3時~4時10分までの間は、メンバーズナビへのログインとLINEのサービスは利用不可となります。

メンバーズのサービスを上手に活用すれば、自宅に月々の利用明細書が届くこともありません。

スマホて手軽に、借入・返済の重要な情報をいつでもチェックできます。

ネットが利用できない場合
電話番号: 0120-890-699
※気軽に相談できます。

オリックス銀行カードローンの商品概要

銀行口座を持つ必要はあるの?

利用条件
  • 申込み時点の年齢が満20歳~59歳以下(同時申込可能)
  • 毎月安定した収入を得ている方
  • オリックス銀行所定の保証会社からの保証を受けられること
保証会社
  • 新生ファイナンス株式会社
  • オリックス・クレジット株式会社
    ※2社のうちいずれか1社の保証を受けること
資金使途 原則として自由
※ただし事業性資金としての利用は不可
担保・保証人 不要
契約期間 1年
※審査の上自動更新
必要書類
  • 本人確認用書類の写し
    (運転免許証・運転経歴証明書・各種健康保険証・パスポート・個人番号カードは表面のみ)
    ※外国人は在留カードまたは特別永住者証明書
  • 所得証明書類の写し
    ※審査の結果、借入限度額が50万円以下でも所得証明書類の提出が求められる場合があります
    (源泉徴収票・住民税決定通知書・課税証明書・納税証明書・確定申告書など)
  • 預金口座振替依頼書
    ※返済方法が自動引き落としを指定する場合のみ必要
利用限度額 800万円
※10万円単位
借入金額 1,000円以上・1,000円単位
借入利率 (実質年率) 1.7%~17.8%
遅延損害金 借入残高に対して借入利率+実質年率1.2%
借入方法
  • 指定の銀行口座への振り込みキャッシング
  • オリックス銀行と提携かる金融機関のATMからの引出し
返済方法
  • 指定の銀行口座からの自動引き落とし
  • オリックス銀行が指定する銀行口座への振り込み
  • 提携ATMからの入金による返済
返済額 3,000円~70,000円

  • Aパターン (2020年3月23日までに申込の方)
    7,000円~80,000円
  • Bパターン (2020年3月24日以降に申込みの方)
    3,000円~70,000円
    ※月々の返済額は所定の時点の借入残高・返済パターンにより確定
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済日(約定返済日) 毎月10日と月末日のどちらか選択
手数料 不要
発行カード
お問い合わせ先
  • 新規申込みに関するお問い合わせ
    0120-890-693
    ※電話受付時間 9時~18時 
    ※土・日・祝日 12月31日~1月3日は電話受付休業日
入会特典
  • ガン保障特約(消費者団体生命保険)付きプラン「Bright」への加入申込みが可能
    ※利用限度額が100万円未満の方は加入不可
指定紛争解決機関 一般社団法人 全国銀行協会 全国銀行協会相談室

オリックス銀行カードローンの申し込みの流れと審査について

  • 公式サイトより個人情報の同意・申込フォームに入力

    • 個人情報の取り扱いに関する規定
    • 保障委託申込み
    • 個人情報の入力・送信
  • 申込み受付メールの受信

    • 登録メールアドレスに「Eメールアドレス確認用URL」を受信(受信確認)
    • メールの画面に従い確認用URLをクリック
  • 審査開始・結果の連絡

    • オリックス銀行・保証会社にて審査開始
    • 審査結果は登録したメールアドレスに連絡
      ※受信確認を行わなかった方には書面での審査結果連絡
  • 勤務先への在籍確認

    • 勤務先への在籍確認の電話(本人確認・申込内容の確認)
  • ローン専用のカード発行

    • 自宅に簡易書留にて郵送(転送不要)
  • 必要書類の提出

    • 在籍確認の後に登録したロールアドレスに必要書類アップロードURLが記載されたメールを受信
    • 指定されたURLに必要書類のアップロード
  • カードローンの利用開始

    • 振込みキャッシングの場合
      ※メンバーズナビにログインして振込み融資の手続を行う
      ※指定した銀行口座に入金される
  • 提携ATMを利用する場合

    • 提携ATMにてローン専用のカードでの借入れ

まとめ

まとめ<
ここまで、オリックス銀行カードローンの評判の高さの理由を解説しました。

最後にオリックス銀行カードローンの特徴・おすすめ理由について下記の通り簡単にまとめてみました。

  • おまとめローンにも最適!高額融資の低金利はダントツ
  • 提携ATMの手数料が無料
  • 100万円以上の借入れでガン保障特約付き保険に加入できる
  • コールセンター・チャットなどサポート充実で安心利用
  • 保証会社は2社!審査の窓口が広い!
  • 増額や随時返済(繰り上げ返済)も対応

オリックス銀行カードローンは、このように他のカードローンにはない多数のメリット・特徴があります。

下記に、オリックス銀行カードローンを特におすすめしたい人をまとめました。

おすすめしたい人

  • 大口融資を受けたい人
  • ガン特約保証を追加して、万が一のの時の返済に対応したい人
  • ネットバンキングでも安心のサポートを受けたい人
  • 借入・返済時の手数料のコストを削減したい人

返済計画など気になることがあれば、フリーダイヤルやチャットで気軽に相談できるので、安心感があります。

現在、当サイトからはお申込みできないカードです