オリックスVIPローンカードの審査・借入返済方法を詳しく解説!
最短即日でお金を借りたい、安心の低金利で借りられるカードローンをお探しではありませんか?
そのようなニーズにしっかり応えてくれるのが、オリックスVIPローンカードです。

オリックスVIPローンカードは、オリックス・クレジット株式会社が提供する個人向けのカードローンです。

基本情報や申込方法、審査、返済まで全てしっかり解説します!

オリックスVIPローンカードの特徴

いつもお金に余裕をもちたい方・安心してお金を借りたい方に最適なカードローン、そんな方にピッタリです。

オリックスVIPローンカードと言えば、「即契約」を意味する「即契」(そっけい)です。

オリックスVIPローンカードの申込から審査・契約手続き完了・融資までの所要時間は最短60分というスピーディーさです。

         

申込条件 ・日本国内に居住
・年齢満20歳以上69歳まで
・毎月定期収入のある人
申込〜融資まで所要時間 最短60分
即日借入可能時間 平日14:30までに契約手続き完了
融資額限度額 800万円
金利(実質年率) 1.7%~14.5%
申込方法 24時間インターネットで申込可能
資金使途 事業性資金以外であれば自由
返済方式
  • 新残高スライドリボルビング返済
  • 元利込定額リボルビング返済
会員向けの優待サービス
  • 提携する宿泊施設を優待価格にて利用可能
  • 提携するレンタカー利用料金が割引価格にて利用可能
  • 提携するレジャー施設の入場料の割引サービス

申込の流れ

オリックスVIPローンカードの申込みから融資開始までの流れは、シンプルな4ステップです。

オリックスVIPローンカードの公式サイトから申込専用フォームにアクセスします。
必須項目をすべて入力の上、内容に間違いがないか確認して送信します。

即日融資を希望する場合は平日に申込!土・日・祝日は審査不可!

オリックスVIPローンカードの審査時間の目安は、最短で60分です。

即日融資を希望する場合は、できるだけ平日の午前中の時間帯に申込手続きを済ませておくことをおすすめします。

申込当日に振込キャッシングを受ける場合は、遅くても平日14:30までに契約手続きを完了させておく必要があります。

審査受付の時間帯は平日9:00〜19:00までの対応となっています。

14:30以降に申込した場合や土・日・祝日に申込手続きを行った場合などは、翌営業日の審査となります。

申込日・時間帯により、審査スピードにも影響することを心得ておくと良いでしょう。

審査の流れ

提出した申込内容と本人確認用書類・年収証明書の情報をもとに審査が行われます。

審査結果は、申込時に登録したメールアドレスに届くのが一般的です。

  • STEP1
    スコアリングによる属性審査

    通常、審査を実施する保証会社はオリックス・クレジット株式会社です。
    ただし、オリックス・クレジット会社の審査の結果、承認されないケースもあります。

    審査の結果、融資が難しい場合は、新生銀行グループの新生ファイナンシャル株式会社が実施します。

  • STEP2
    本審査
    信用情報機関での照会

    オリックス・クレジット株式会社と提携する信用情報機関は下記の2つの機関です。

    ・株式会社シー・アイ・シー
    ・株式会社日本信用情報機構

    申込者本人の信用情報を照らし合わせた上で、内容に問題がなければ審査をクリアできる確率が高いです。

  • STEP3
    在籍確認の電話連絡

    審査を無事通過した場合は、オリックスから勤務先・経営先の企業や事業所に在籍確認の電話連絡が来ます。

    スムーズに連絡がつくようにするために、電話に出やすい内線番号、都合の良い時間帯などを指定しておくことをおすすめします。

オリックスVIPカードローン 審査の難易度について

オリックスVIPローンカードは、他の金融機関の個人向けカードローンと比較すると、審査のハードルは高いと言われています。

しかし、審査スピードは最短60分・即日融資も可能、オリックス会員のみの特典付きで、他のカードローンにはない魅力が感じられます。

オリックスVIPローンカードの審査の難易度・注意事項について解説します。

オリックスVIPローンカードの審査の難易度

オリックスVIPローンカードの審査では、独自のスコアリングによる属性審査が実施されます。

申込者本人の返済能力と信用度について、オリックスが独自に設定した基準点をクリアすれば審査に通過する仕組みです。

そのため、スコアリングによる属性審査をクリアできない場合は、その時点で審査落ちとなります。

利用限度額の最低ラインは30万円から

通常、銀行・消費者金融系カードローンの利用限度額の最低額は1万円以上または10万円以上であるのが一般的です。

しかし、オリックスVIPローンカードの場合は、利用限度額の最低ラインが30万円からと設定されています。

そのため、審査のハードルが他の金融機関のカードローンと比較するとやや高くなります。

年収100万円以上の安定した収入が審査通過の鍵!

年収のボーダーラインは最低でも100万円以上毎月安定した収入があること、この2つは審査通過のためには重要です。

年収が100万円以下の場合、借入可能金額は約33万円です。
(総量規制により、借入可能金額は年収の3分の1)

1つ前の項目で記述した通り、利用限度額の最低ラインが30万円であるため、年収が100万円以下の場合は審査を通過する可能性が低くなります。

勤続年数の長さも重要!1年以上が理想的

オリックスVIPローンカードの審査を通過するには、勤続年数の長さも重要です。
勤続年数が1年未満の場合は、審査に通過するのは難しいです。

仮に年収100万円以上の人でも、月収が安定していない人や頻繁に転職する人は、返済能力が低いとみなされ、審査に落ちるケースが多いです。

新社会人や転職して間もないうちは、カードローンの申込は控えるべきです。

審査に関する注意事項
・カードローンの契約は1年ごとの更新
基本的に1年ごとの自動更新で、利用期間中にも信用情報について審査が行われます。

カードローンの利用期間中に、返済期日に頻繁に遅れるなどトラブルを起こした場合は、契約更新が不可となるケースもあるので注意が必要です。

オリックス VIPカードローンのサービス充実!借入・返済方法

オリックスVIPローンカードは、借入・返済方法が多彩、もちろん口座振替・インターネット返済にも対応可能です。

そこで、借入・返済方法に詳しい内容をお伝えします。

借入方法① 即時振込サービス

オリックスVIPローンカードでスピーディーにお金を借りる方法として、即時振込サービスがあります。
パソコン・スマホ、電話で簡単に申込可能です。

即時振込サービスの特徴は主に3つです。

  • 24時間365日いつでも利用可能
  • いつでも手数料無料
  • 契約書本人の名義であれば登録口座以外にも振込可能

登録口座への振込を希望する方は、
ジャパンネット銀行の普通預金口座を指定しておくと受付時間が長いので、便利です。

受付時間 振込時間
ジャパンネット銀行 平日 0:00 〜 23:50 即時
土・日・祝日 0:00 〜 23:50 即時
その他の金融機関宛 平日 0:00 〜 8:40 当日午前9:00 〜 10:00
平日 8:40 〜 15:00(※) 即時
平日 15:00 〜 24:00 翌営業日午前9:00 ~ 10:00
土・日・祝日 0:00 〜 24:00 翌営業日午前9:00 〜 10:00

※電話からジャパンネット銀行以外の銀行宛へ振込手続きをする場合
平日15:00までの電話であっても、当日振込を受付出来ないケースもあるので注意が必要です。

※毎月第3金曜日23時~翌朝土曜日7時までの時間帯は、システムメンテナンスのため振込は停止となります。

借入方法② ATMで借入する

オリックスVIPローンカードでお金を借りるには、全国各地の提携銀行ATM・コンビニATMで利用可能です。

2020年8月上旬時点での提携銀行・コンビニATMの利用可能台数は、約173,000台です。

1回の取引で以下の金額がかかります。

借入金額 ATM手数料
1万円以下 110円
1万円超〜5万円未満 220円
5万円以上 無料

利用可能な金融機関と手数料

コンビニ・ATM 利用可能時間 手数料
セブン銀行 全日 7:00 〜 19:00 有料
イオン銀行 全日 0:05 〜 23:45 有料
E-net 平日 0:05 〜 23:55
土日 0:05 〜 23:50
※祝日は曜日に応じた時間帯
管理銀行により有料・無料に分かれる
ローソン銀行 全日 0:05 〜 23:50 有料
SAISON CARD 全日 6:00 〜 23:50 有料
金融機関名 手数料
ゆうちょ銀行 無料
三井住友銀行 無料
三菱UFJ銀行 有料
みずほ銀行 有料
りそな銀行 有料
三井住友信託銀行 有料
全国各地のしんきんネットキャッシュサービス 有料

その他全国各地の提携金融機関は、オリックスVIPローンカードの公式サイトにエリアごとに詳しく掲載されています。
利用可能日・時間帯・ATM手数料の有無についても合わせてご参照下さい。

次に、オリックスVIPローンカード 返済方法を解説致します!

返済方法① インターネット即時返済

インターネット即時決済とは、パソコン・スマホのインターネット上で即時に返済するサービスです。

深夜でも土日祝でも、いつでも利用手数料は無料なので、返済回数が増えても手数料のコストを気にせずに済みます。

返済日 平日・土日祝 24時間可能
利用手数料 無料
臨時返済
(一括返済・増額返済)
可能

原則受付時間は24時間ですが、一部の時間帯は利用停止となります。

オリックス・クレジット メンテナンス時間
毎日23:30 〜 翌日0:00
1月1日20:00 〜 1月2日5:30
6月・9月の第3日曜日 0:00 〜 5:30

各金融機関のシステムメンテナンス時間は、金融機関お問い合わせ下さい。

返済方法② 口座振替

口座振替を希望する場合は、契約時に指定した口座から月々の返済期日に自動引き落としされます。

返済日 毎月10日・20日・末日から選択
利用手数料 無料
臨時返済
(一括返済・増額返済)
可能

返済方法を途中で「口座振替」に変更することも可能です。

続きには口座振替依頼書が必要になります。
口座振替依頼書は、オリックスVIPローンカードの公式サイトより「各種ご返済に関するご変更」から取り寄せることが出来ます。

口座振替 注意点
・事前に返済額を確認した上で返済期日の前日までに入金する
当日入金すると引き落とし出来ない場合があるので、注意をしましょう。

・振替日(返済日)から2~3営業日までの間は、残高照会を閲覧しても反映されない

返済方法③ ATMで返済

ATM返済とは、オリックスと提携する金融機関やコンビニのATMから返済する方法です。

最寄りの銀行やコンビニを利用できるので便利ですが、所定の手数料がその都度発生します。

返済日 毎月10日・20日・末日から選択
利用手数料 ATM手数料 有料
1万円以下 110円
1万円超〜 220円
臨時返済
(一括返済・増額返済)
不可

ATMでの取引後の残高が0円になった場合でも、ATM手数料が発生するため、ATM手数料は、次回の返済時に清算となります。

返済方式の特徴

オリックスVIPローンカードの返済方式は、新残高スライドリボルビング返済元利込定額リボルビング返済の2通りです。

月々の返済額は2種類の返済方式のうち、どちらを選択するかで月々の返済額が決まります。

それぞれ異なる特徴・メリット・デメリットがあります。
特徴をしっかり見極めた上で、自分の返済能力・ニーズに見合う返済方式を慎重に選択しましょう。

新残高スライドリボルビング返済の特徴

オリックスVIPローンカードの契約当初は、新残高スライドリボルビング方式のみの返済となります。

月々の返済金額
  • 締め日以前の直近の融資直後の借入残高によって決定
  • 追加融資が無ければ完済するまで一定の金額
追加返済 任意で設定可能(契約当初は追加返済不可)

元利込定額リボルビング返済の特徴

契約時に設定したコースごとに、返済額があらかじめ設定される仕組みです。

そのため、契約枠の範囲内で複数回お金を追加で借りても、返済額は一定なので無理のない返済ができます。

月々の返済金額 追加融資し利用残高が増えても返済額変動なし
追加返済 任意で設定可能

元利込定額リボルビング返済のコースと月々の最低返済額との関係は下記の通りです。

契約枠 最低返済額
50万円コース 15,000円以上
100万円コース 25,000円以上
150万円コース 30,000円以上

※50万円コースから150万円コースまではボーナスなどの加算額は任意に設定可能

オリックスVIPローンカード BUSINESSについて

ここまで紹介した「オリックスVIPローンカード」と名称が似ている「オリックスVIPローンカード BUSINESS」ですが、カードローンの内容は異なります。

「オリックスVIPローンカード BUSINESS」の名称の通り、オリックスのビジネス向けのカードローンです。

オリックスVIPローンカード BUSINESSの概要・サービス内容について解説します。

オリックスVIPローンカード BUSINESS 基本情報

対象者 会社経営者・個人事業主向けのビジネスローン
※パート・アルバイトなど会社経営者・個人事業主以外の個人は不可
借入条件
  • 申込時に20歳以上69歳以下の個人事業主(事業年数が1年以上)
  • 申込時に20歳以上69歳以下の法人(株式会社・有限会社など)で事業の代表者
資金使途
  • 会社経営に必要な運転資金
  • つなぎ資金
  • 仕入資金
  • 納税資金
  • 冠婚葬祭や引越し費用などプライベートでの利用も可能
金利 (実質年率) 6.0~17.8%
借入限度額 契約額は最高500万円

必要に応じて事業用資金をカバーしたい方

オリックスVIPローンカード BUSINESSは、事業の運転資金・納税資金などビジネスシーンで幅広く活用できます。

事業経営の状況に合わせて、必要に応じて借入限度額の範囲内で何度でもお金を借りられます。

1枚のカードでビジネスからプライベートまで活用したい方

ビジネス系のカードローンですが、その一方で個人のカードローンとしての利用も可能です。

事業資金から旅行・生活費・引越しなどのプライベートまで、1枚のカードが幅広く利用したい方に最適です。

審査通過率の高いビジネス系カードローンを求める方

オリックスVIPローンカード BUSINESSは、銀行系カードローンと比較すると審査通過率が高いので、安心して申込ができます。

複数で書類を提出するのが面倒な方に

資金使途や事業の経営状況などに関する多数の書類を用意する必要はありません。

銀行での融資とは違い、本人確認用書類と年収証明書など書類の提出も簡素化されています。

オリックスVIPローンカード BUSINESSのメリット・デメリット

メリット
・銀行カードローンよりも審査・融資がスピーディー 即日融資も可能!
オリックスVIPローンカード BUSINESSの審査時間は最短60分、大手消費者金融とほぼ同じです。
銀行系のカードローンとは異なり、貸金業法に基づく金融機関です。

平日14:30までに申込が完了すれば、最短即日融資も可能です。

・付加価値が高いのが魅力的

オリックスVIPローンカード BUSINESSの入会で、オリックス系列のレンタカー・宿泊施設・レストランが優待価格で利用できます。

デメリット
個人向けのカードローンよりも金利が高め
オリックスVIPローンカード BUSINESSの金利は実質年率6.0~17.8%です。
金利の上限は消費者金融とほぼ同じですが、銀行カードローンよりは金利の下限が高く設定されています。

まとめ

オリックスVIPローンカードは、審査さえ無事に通過できれば、申込から融資までとてもスピーディーにお金を借りることができます。

審査に通過できるかどうか不安な方は、公式サイトから借入診断を行うことが出来ます。
年齢・年収・他の金融機関での借入額、この3項目を入力すると、数秒後に診断の結果が画面上に表示されます。

申込前に自分が借入出来るかを確認してみましょう。

オリックスVIPローンカードの厳しい審査を通過するためのポイント

  • 申込み時の年齢が満20歳~69歳以下であること
  • 毎月安定した収入が継続していること
  • 申込の時点において信用情報に傷がついていないこと
  • 他の金融機関での残債と件数が少ないこと

※借入残高が年収の3分の1を超えないように総量規制に抵触しないこと

借入・返済方法も多彩にあり、自分にあった方法を選択出来るのもオリックスVIPローンカードの魅力です。
申込条件などを確認し、無理のない返済計画を立て上手に利用しましょう。