カードローン・キャッシングに関する総合情報サイト

Menu Trigger お急ぎの方 ランキング コロナ対策

01

銀行でお金を借りる

銀行でお金を借りる

銀行は何といっても安心感があります。カードローンの他に、フリーローン、カーローン、住宅ローンなどもあり、生活に密着した借り入れが可能です。

02

消費者金融でお金を借りる

消費者金融でお金を借りる

消費者金融はサービスが手厚く、今すぐ借りたいニーズにも応えてくれます。アプリで簡単にお金を借りることも可能なので、とても便利です。

03

郵便局(ゆうちょ銀行)でお金を借りる

郵便局(ゆうちょ銀行)でお金を借りる

郵便局はあまりお金を借りるイメージがないかもしれませんが、住宅ローン「夢舞台」、パーソナルローン「夢航路」、貯金担保自動貸付け、財産形成貯金担保貸付け、国債等担保自動貸付けなど、様々な借り入れ方法があります。

04

クレジットカードでお金を借りる

クレジットカードでお金を借りる

キャッシュレス決済が普及してきて、クレジットカードを持つようになった方も多いでしょう。そのクレジットカードでも簡単にお金を借りることができます。

05

非営利団体・ろうきんでお金を借りる

非営利団体・ろうきんでお金を借りる

ろうきんは労働金庫法に基づいて設立された金融機関で、一般的な銀行とほぼ同じ業務を行っており、一般人でもお金を借りることができます。

06

市役所でお金を借りる

市役所でお金を借りる

無職の人や低所得世帯で急にお金が必要になった時、市役所でお金を借りる「生活福祉資金貸付制度」をご存知ですか。即日ではないですが、かなり低い金利でお金を借りることができます。

07

国からお金を借りる

国からお金を借りる

まさか国から個人的にお金を借りることができるとは思ってもない方が多いのでは?個人事業主の方も必見の借り入れ方法です。

08

ハローワークでお金を借りる

ハローワークでお金を借りる

職探しだけでなく、ハローワークでお金を借りることができるなんて、驚きですよね!お金がなくて職探しをしている場合は一石二鳥です。

09

生命保険でお金を借りる

生命保険でお金を借りる

生命保険でお金を借りることができることも、あまり知られていません。「契約者貸付制度」と言って、金融機関などと比べて金利も低く、返済方法も自由なのでメリットも大きいです。

10

会社からお金を借りる

会社からお金を借りる

制度が整っている会社であれば、今勤めている会社からもお金を借りることができます。「社内貸付制度」は会社の制度のひとつで、銀行や消費者金融のように多額のお金を即日借りることができるわけではありませんが、より低い金利でお金を借りることができます。

11

質屋でお金を借りる

質屋でお金を借りる

質屋でお金を借りる、つまり、「質入れ」をしてお金を借りる方法があります。質入れする商品が担保になっているので、審査に通らないような方でも審査なしでお金を借りることができます。

12

生活サポート基金でお金借りる

13

親からお金を借りる

親からお金を借りる

急にお金が必要になったら、手っ取り早いのが親に借りる方法です。一番身近にいるので、話もしやすいでしょう。

14

彼氏・彼女からお金を借りる

15

友人・知人からお金を借りる

Back to Top