スマホで完結!お金を借りる方法

スマホで完結!お金を借りる方法

お金を借りたい、けれど時間がなくて窓口にも無人契約機にも行けない。
そんなあなたに『スマホで完結できる申込方法』を紹介します。
消費者金融のアプリを利用すれば、本人確認書や収入証明書もスマホからアップロードできます。
これなら場所を選ばずに好きな時に申込でき、融資までの時間の短縮にもなり、手軽にお金を借りることができるんです。
スマホで完結できる申込方法と、そのメリット・デメリットをお伝えします。
急な出費や忙しくて無人契約機に行けない時、スマホでいつでも好きな時にお金を借りることができる方法を是非参考にしてみてください。

いつでもどこでもスマホを利用してお金を借りることができる!

最近は、プロミス、SMBCモビット、アコム、アイフル、レイクALSAなど、大手消費者金融会社のほとんどがスマホアプリで簡単に申込・お金を借りることができるんです。
オペレーターと直接やり取りをすることがないので、話しや質問をしながら手続きしたい!という方は窓口や無人契約機をオススメしますが、いつでも・簡単にというメリットがあるので、スマホで完結できる申込方法があることを是非知ってください。

メリットとデメリットは?

スマホでお金を借りるメリット

  • どこにいてもキャッシングができること
  • 必要書類の提出が手軽にできること
  • 融資までの時短に繋がること

などが挙げられます。スマホで申込をし、即日お金を借りることも可能です。
一番の利点は、申込の際、自分の好きな時に好きな場所でできるいう点ではないでしょうか。
さらに、インターネットから申込をするとポイントが溜まるサービスを提供していたり、手数料の心配がないのも嬉しいですね。

スマホでお金を借りるデメリット

  • 対面での手続きができないこと
  • スマホから返済する場合には、ネットバンクの口座が必要となること

などが挙げられます。
ネットバンクの口座がない場合には他の返済方法が選択できるため、大きなデメリットではないとも考えられるでしょう。
手続きの際に、質問などで人の顔を見てやり取りをしたいという場合は、スマホでの申込はオススメしません。

スマホでお金を借りる懸念点

スマホで申込をすると不利になることがある?

あまりにも手続きが簡単なので、審査などで少し不利になるのではないか?そう思っている方もいるかもしれませんが、申込方法での差はありません。
むしろ、マイページを持つことができるようになるため、インターネット上で契約内容の確認ができるというプラス要素もあります。

固定電話がない。携帯電話だけでもOK?

お金を借りるときに固定電話がないと不利になるのでは?
確かに少し前であれば、固定電話があることで信用にも繋がるケースがありましたが、携帯電話が普及して固定電話を持たない人が多い今では、なくても問題ありません。
※ただし、「おまとめローン」などの複数の融資をまとめる場合に、固定電話があることを必須条件にしている銀行もあります。

スマホで完結させると金利が高くなる?

店頭で申込をしても、スマホや携帯、PCで申込をしても一切違いはありません。
あくまでも借り入れた金額によって金利が決まっているため、申込方法の違いによって金利が高くなる、安くなるということはないのです。

信用情報が傷ついてしまうのはいつ?

これから新規でカードローンの申込みを行う前に、信用情報機関との関わりについて理解しておく必要があります。信用情報機関では、カードローンやクレジットのユーザーの信用情報の収集・開示・管理などを行っています。
申込者の個人情報・申込内容・利用状況・返済・延滞・債務整理などの情報がすべて信用情報機関に登録されています。日本国内にはおもに3つの信用情報機関が存在します。債務整理・多重申込・延滞の信用情報の登録期間は下記の通りです。

機関名称 全国銀行個人信用情報センター(JBA) 指定信用情報機関 株式会社日本信用情報機構 (JICC) 指定信用情報機関のCIC (CREDIT INFORMATION CENTER)
特徴 現在全国銀行個人信用情報センターに加盟しているのは、信用組合・信用金庫・銀行・銀行系の保証会社・農協などです。
JBAが管理している信用情報の件数は約8300万件とも言われています。 他の信用情報機関と比較すると、債務整理の信用情報の登録が残る期間が長いです。
JICCは、日本国内ではもっとも歴史の古い仕様情報機関です。 2006年(平成18年)の貸金業法の改正にともない、指定信用情報機関となりました。
JICCは、おもに消費者金融系の信用情報機関です。
CICは、割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関であり、極めて情報精度が高いと言われています。
現在、CICに加盟している金融機関は銀行系・消費者金融系・クレジット会社・信販会社などです。3つの信用情報機関のうち、もっとも登録件数が多く、6億件以上とも言われています。
債務整理 5年間 (自己破産以外の場合)・自己破産の官報情報は10年間 5年間 5年間
多重申込み 6ヶ月間 6ヶ月間 6ヶ月間
延滞 5年間 5年間 5年間

信用情報を傷つけないためには、カードローン・クレジットで延滞をしないことです。
延滞した期間が2週間以上になった場合、信用情報機関に登録される可能性が高くなります。
カードローン・クレジット以外にも身近なところでは、携帯電話やWi-Fi端末通信などの分割支払の遅延で信用情報が傷つくことがあります。
信用情報をたった1度でも傷つけてしまうと、信用を取り戻すまでには時間の経過を待つより他にありません。自分自身が該当するものをよく調べて信用情報を傷つけないように注意しましょう。

スマホ完結申込の簡単な流れと注意点

  • スマホでの申込
  • 仮審査
  • 本人確認のために電話連絡(在籍確認)
  • 必要書類の提出

必要書類の提出は郵送でも可能ですが、アプリでのアップロードやスマホで撮した免許証などの写真をメールで転送するという方法もあります。
郵送の場合は業者に届くまで日数がかかるので、急ぎの場合はメールで添付をオススメします。
このあと本審査が行われて、審査が通れば本契約となります。

申込の注意点

スマホでの申込みは便利な反面、いくつかの注意点もあります。

  • ネットバンキングの口座開設と管理
  • スマホでカードローンの申込みを行う際には、ネットバンキングの口座開設が必須となります。ネットバンキングを利用する場合、IDとパスワードを自分できちんと管理しなければなりません。

  • 返済期日が近づいたら口座の残高を要確認
  • カードローンの返済でネットバンキングによる自動引き落としの場合、返済期日が近づいたら口座の残高を確認する必要があります。
    スマホで手軽に借入れができる反面、頻繁に利用すれば口座の残高不足になってしまうこともあります。

  • 申込時に個人情報が外部に漏れないように細心の注意を
  • うかつに外出先でWi-FIを利用すると、気づかぬうちに外部に重要な個人情報が漏れるリスクがあります。
    カードローンの申込みに限らず、個人情報を送信する時には外出先でWi-FIなどの通信環境は利用しないのが鉄則です。

  • 登録メールアドレスとしてフリーメールは利用しない
  • ネットショッピングでフリーメールを利用する人も多いですが、カードローンの登録メールアドレスとしてはおすすめできません。
    フリーメールを登録した場合、金融機関からの重要なお知らせメールが届かない場合があります。

失敗しないキャッシング会社の選び方

来店不要・即日融資のスマホ完結は今やすっかり常識となりました。
そこで、スマホ完結で失敗しないキャッシング会社選びの重要ポイントを解説します。

  • 安心の無利息期間サービス
  • 消費者金融系カードローンは審査が速いですが、返済時の利息が高いのがデメリットです。そのデメリットを初回借入れから一定期間内に返済すれば無利息でお金を借りられる無利息期間サービスを活用すれば解消できます。

  • 審査のスピーディーさ
  • 急にお金が必要になった時は、審査スピードがもっとも重要です。
    最短即日で借入れ可能なキャッシング会社を選びましょう。

  • カードレス・スマホアプリで取引可能なキャッシング会社を選ぶ
  • スマホ完結のカードローンでは、今やカードレスは常識といっても良いほどです。専用のスマホアプリを使えば、カードなしでお金を借りられます。
    カードが発行されると同居している家族にバレる可能性があります。
    その点、カードレスなら周囲に知られる心配ご無用です。

  • 電話での在籍確認が不要のキャッシング会社を選ぶ
  • カードローン申込みの審査の前後に電話で在籍確認を行うキャッシング会社が多いです。
    しかし、中には電話での在籍確認不要のキャッシング会社もあります。
    勤務先の会社に在籍確認の電話連絡が来ても、他の社員にバレる心配はまずありません。

  • 利用明細を郵送しないキャッシング会社を選ぶ
  • ひとり暮らしの人は、キャッシング会社から利用明細書が郵送されても何の問題もありませんが、家族と同居中の場合は毎期利用明細書が届くので、家族に知られるという不安があります。
    利用明細書をインターネット上で閲覧が可能なキャッシング会社を選択するのが最善策です。

  • 振込キャッシングに対応可能なキャッシング会社を選ぶ
  • 振込キャッシングとは、すでに自分が取引のある銀行の口座に振り込みを受けることを言います。
    キャッシング会社が指定する銀行に口座があれば、いつでもお金が必要な時に借入れが可能です。急を要する借入れが必要な人に最適です。

即日融資は可能?カードローン比較

銀行系カードローン

みずほ銀行

継続して安定した収入がある方なら申込が可能な業者です。
年金利が2.0~14.0%と、銀行カードローンの中では比較的低金利で利用できます。もちろん最短即日の利用が可能です。

じぶん銀行カードローン

満20歳以上70歳未満で、安定収入がある人が利用可能です。
2.2%~17.5%の金利で、最大800万円までお金借りることができる上、毎月1,000円からの返済で済むため、計画的な金策が立てやすいでしょう。
au携帯のユーザーであれば、金利の優遇がありますので、ぜひチェックしてみると良いかと思います。

楽天銀行カードローン

1.9%~14.5%の金利で、最大800万円までの融資が受けられます。20歳を超えていれば、パートアルバイトでも利用できるため、幅広い層から支持されているカードローンです。
また、楽天の会員ランクに応じて、審査の優遇があるため、普段から楽天を活用している人は、有利となる可能性があります。

新生銀行レイクカードローン

4.5%~18.0%の金利で、最大500万円までの借入れが可能です。スマホを利用した取引ができるため、便利に利用することが可能です。
ただし、新生銀行カードローンレイクの新規受付は、2018年3月31日で終了となっています。同様のサービスは、新生フィナンシャル株式会社のレイクALSAで利用可能です。

スルガ銀行

最短30分で契約が完了され、夕方までには即日融資が可能です。
最短1分のスピード回答。年金利は3.9~14.9%です。最高限度額は800万円まで。

静岡銀行

スマホですべて申込が可能で、なおかつ全国からの利用も可能です。
初めて利用する場合は最大で45日間の利息キャッシュバックが魅力的ではないでしょうか。最短スピード審査は30分、即日融資が可能です。

消費者金融カードローン

プロミス

4.5%~17.8%の金利で、最大500万円までお金を借りることができます。アコム同様に無人契約機が多いことや、アプリローンでカードレスの借入れができるなどの特徴があります。
三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座限定で、24時間最短10秒の振込みが可能です。
来店不要で申し込めるだけでなく、急ぎの場合は1時間融資が可能という驚きのスピーディさが魅力です。

プロミスレディースキャッシング
女性向けのカードローンで、オペレーターもすべて女性。継続して安定した収入があれば、正社員ではなくともパートや派遣社員でも申込が可能です。ネット上でのやりとりになるため、郵便物が自宅に郵送されることがありません。

アコム

申込当日即日融資が可能です。また、自動契約機を使って申し込む場合は22時まで申込が可能です。融資額は1万円~800万円まで。公式サイトの3秒診断で借り入れ可能かどうかチェックすることができます。

アイフル

3.0%~18.0%の金利で、最大800万円までお金を借りることが可能です。
東証一部上場企業のアイフルは、利用者目線のサービスを提供しており、30日間の無利息期間や、融資の目安が分かる1秒診断など、便利に活用することができます。
また、借り換えローンなども充実しているため、複数社の借入れがある場合にも相談に乗ってもらえるでしょう。
審査は最短30分。公式サイトから、融資が可能かどうか1秒診断を利用することができます。カードは自宅で受け取るほか、全国にあるアイフルの「てまいらず」に来店することで、誰にもバレずにカードを受け取ることができます。「てまいらず」とは、無人契約でんわBOXです。

SMBCモビット

3.0%~18.0%の金利で、最大800万円まで利用することが可能です。WEB完結申込が手軽である上、カードレスの取引もできます。
また、生体認証サービスで、パスワード不要のアプリの利用もできますので、手軽に高度なセキュリティーサービスを受けることもできます。
顧客満足度が高いことが、公式サイトでもうたわれていますので、多くの人から支持されている消費者金融であることが分かります。

簡単にアプリで申込ができるカードローン

現在、消費者金融系カードローンで専用のスマホアプリが使えるのは大手6社です。
プロミス・SMBCモビット・アイフル・アコム・レイクALSAに、新たにJ.Score(ジェイスコア)が加わりました。それぞれのアプリの特徴を紹介します。

プロミス「アプリローン」

  • 申込はweb完結・申込・審査・借入れまで最短60分
  • 24時間365日対応「瞬フリ」で 借入・返済可能
  • ※「瞬フリ」は振込手数料無料、セブン銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・ジャパンネット銀行で利用可能です。

SMBCモビット「SMBCモビット公式スマホアプリ」

  • 「My モビ」の会員向けサービスの登録でログインがスムーズ
  • アプリのQRコードをかざすだけで借入れ・返済可能
  • 約定返済日の変更手続きもスマホアプリで簡単に変更可能
  • 借入限度額の増額申請手続きもスマホアプリで可能

レイクALSA 「e-アルサ」

  • セブン銀行ATMならカードレスで取引OK
  • 返済状況をスマホアプリで24時間いつでも確認可能
  • 生体認証でセキュリティ万全

アイフル「アイフル公式スマホアプリ」

  • カード発行なしでスピーディーにキャッシング
  • 会員特典としてお得なキャンペーン情報が届く
  • 生体認証でセキュリティ万全

J.Score(ジェイスコア)「J.Score公式アプリ」

  • 無料のスコア診断後に申込み手続きを行った後、専用のアプリのダウンロードが可能
  • 業界最安の低金利でキャッシング
  • スマホアプリで平日 22:55までに申込みが完結すれば、即日融資可能

審査・融資までの時間、借入限度額、利息(実質年率)は一覧で比較していきましょう。

名称 プロミス「アプリローン」 SMBCモビット「SMBCモビット公式スマホアプリ」 レイクALSA 「e-アルサ」 アイフル「アイフル公式スマホアプリ」 J.Score(ジェイスコア)「J.Score公式アプリ」
審査・融資までの時間 最短30分 / 最短即日 最短30分 / 最短即日 最短60分 / 最短即日 最短30分 / 最短即日 最短30分 / 最短即日
借入限度額 1~500万円 800万円 1~500万円 1~800万円
※AIスコアを上げれば借入限度額が増額される仕組み
利息(実質年率) 4.5~17.8% 3.0~18.0% 4.5~18.0% 3.0~18.0% 0.8~12.0%

KDDIの新規サービス「au WALLET スマートローン」

au WALLET スマートローンは、現在auの携帯電話・スマホを利用中の人ならオトクに利用できるカードローンです。

特徴

  • スマートフォンで簡単に契約手続きが結べる
  • 借入限度額は1万円から1万円単位で最大50万円と低めのため、借りすぎを防止し安心して利用可能
  • カードレスでセブン銀行ATMにて借入れと返済が可能
  • カードレスで提供するため、郵便物がなく、カードの紛失や不正利用等のリスクが軽減
    ※申込方法によっては、登録住所あてにハガキを郵送することがあります。
  • au WALLETの残高にスピーディーにチャージができ、加盟店での利用が可能

審査・融資までの時間

最短30分 / 最短即日可能
※申込の時間帯や審査の状況により借入れ開始まで翌日以降に連絡が来る場合があります。

利息 (実質年率)

返済利息は実質年率8.0~18.0%
※返済期日に遅れた場合の損害遅延利率は、実質年率20.0%が適用

au WALLETスマートローンに申し込むには、申込条件をすべて満たしている必要があります。
申込希望の方は、自分が申込条件に該当しているかを確認しましょう。

カードローン以外のスマホアプリ「CASH」

消費者金融・銀行系カードローン以外の手段を探しているなら、今話題のスマホアプリ「CASH」を利用する方法もあります。
CASHとは株式会社バンクによるスマホ専用のアプリで、自宅に眠っている高級腕時計・バッグ・財布・商品券などをCASHでスピーディーに現金化ができる「アイテム現金化アプリ」です。

使用方法

「アイテム撮影」のカテゴリから買取を希望する商品を撮影し、送信した後に買取価格がすぐに表示されます。
その価格に納得して買取価格に承諾すれば、アプリウォレットに反映されるCASHの受取りができる仕組みです。

特徴

  • 商品を送るよりも先にお金を手にすることができる
  • 商品の発送は2週間以内でOK
  • CASHのアプリの利用で必要な個人情報はスマホの電話番号のみでOK
  • シンプルな操作で使いやすい
  • スピーディーな現金化を可能にしたアプリ

注意点

  • 1つの商品につき査定・買取価格の上限は2万円
  • 利用手数料は1回につき250円
  • ジャンルによっては買取不可 (ブランド品以外・ファストファッションなど)

少額で今すぐお金を手に入れたい人には向いていますが、大切な品物を高く売りたい人には不向きです。
CASHのアプリでは、「お金を借りる」ことを目的にしたものではありません。
あくまでも、自分が持っている品物を現金に換えるために利用するものです。

スマホで完結できるお金を借りる方法 まとめ

スマホで完結できるお金を借りる方法をお伝えしました。
多くの金融機関がアプリの導入をし、申込をスムーズできるようにしているので、お金を借りたい場合は是非参考にしてください。

窓口や無人契約機に行く手間が省け、必要書類もスマホでアップロードできる。
自分の好きな時に好きな場所でお金を借りることができる。
時代に合わせてお金を借りる手段も、どんどん便利になっているんですね。