今すぐお金が必要!専業主婦が即日でお金を借りる方法!

今すぐお金が必要!専業主婦が即日でお金を借りる方法!

一般的に専業主婦は夫の収入で生活費や家計のやりくりをしています。

専業主婦は、安定した収入がない為に金融機で即日でお金を借りるのは厳しいと言われています。
しかし、専業主婦もお金を借りる方法はあります!

この記事では、ある程度まとまった金額を借入する方法、消費者金融系カードローン・比較的に早く融資して貰える銀行系カードローンを紹介します!

専業主婦が即日でお金を借りる方法は3つ!

通常、安定した収入が無ければ、消費者金融で借入出来ません。そのため、専業主婦も即日でお金を借りるのは厳しいと言われています。
しかし、専業主婦もお金を借りる方法は3つあります!

専業主婦が即日でお金を借りる方法は2つ!

  • 消費者金融系カードローン配偶者貸付制度を利用する
  • 配偶者貸付制度が導入されている消費者金融(セディナ ・ベルーナノーディス・レディースフタバ・エレガンス・キャネット)を詳しく紹介します!

  • クレジットカードのキャッシング枠を利用する
例外:現金ではなくても良い場合はVisaプリペイドカード「バンドルカード」
審査・年齢制限なく誰でもわずか1分でカードが作れて、カードを取得した瞬間からショッピングに使える便利なカードです。
借入ではありませんが、バンドルカードの後払い式のチャージ方法を利用して、支払いを済ませることが出来ます。

専業主婦も銀行系カードローンは利用できる!ただし即日融資は不可!

銀行系カードローンは2018年1月から即日融資が不可となりました。ですが、最短で翌営業日に審査が通る金融機関もあります。

もちろん専業主婦本人の名義での申込みですから、夫の勤務先に在籍確認の連絡が来ることはありません。

消費者金融系カードローンやキャッシング枠で借入するよりも低金利なので、事前にお金を借りたい時がわかる場合は、計画的に銀行系カードローンを検討しましょう。

専業主婦が比較的申込しやすい4社を紹介します!

配偶者貸付制度を利用して消費者金融で借りる!

前の項目で、専業主婦が即日でお金を借りる方法の1つに「消費者金融系カードローンの配偶者貸付制度を利用する」と紹介しました。
なぜ消費者金融で専業主婦が借入不可なのか、配偶者貸付制度についてご説明します。

専業主婦は安定した収入がないので、消費者金融を利用出来ない

消費者金融系カードローンは、貸金業法に基づき総量規制の適用により年収の3分の1以下の金額まで融資を受けることが可能です。

専業主婦の場合は就業していないので、安定した収入であることを証明することが出来ないため、融資を受けること自体が不可となります。

※パートとして働く主婦は、安定した収入が得られるので、消費者金融カードローンで即日融資を受けられます。
定期的に安定した収入がある方は、即日融資可能な方法を全て紹介している下記の記事も是非参考にしてみてください!
全て解説!即日でお金を借りる方法

配偶者貸付制度とは

 配偶者貸付制度とは 
本人と配偶者との年収の合計額の3分の1までの金額を限度に融資を受けられるという制度です。

配偶者貸付制度は貸金業法に基づいた制度であり、おもに消費者金融会社とクレジット会社で導入されています。

配偶者貸付制度を利用するための条件

配偶者貸付制度を利用するための条件は、下記の通りです。

  • 必ず配偶者の同意を得ること
  • 配偶者に継続的に安定した収入があること
  • 必要に応じて配偶者の収入証明書を提出できること
  • 夫と妻の信用情報に傷がついていないこと(滞納・債務整理など金銭トラブルがないこと)

専業主婦が最短即日でお金を借りられる消費者金融を5つ紹介!

配偶者貸付制度を導入している消費者金融系カードローンを5つ紹介します。

まずは基本情報を比較して、各社の特徴を簡単に確認しましょう!

借入限度額・金利・審査融資スピードで比較

消費者金融名 借入限度額 金利 審査融資 所要時間
セディナ 1~200万円(初回50万円まで) 上限18.0% 最短即日
ベルーナノーディス 1万円~300万円 4.5~18.0% 最短30分・最短24時間以内
レディースフタバ 1万円~50万円 14.959~17.950% 最短30分
平日16時までに審査が完了すれば即日融資可能
エレガンス 1万円~50万円 10.0~18.0% 最短30分
平日15時までに手続が完了した場合は即日融資可能
キャネット 新規利用の方:5万円~50万円取引実績のある方:1万円~300万円  15.0~20.0% 最短30分・即日融資可能
15時までに申込手続が完了すれば最短30分で契約完了

次の項目で各社の申込条件や必要書類などより詳しく解説します!

消費者金融紹介①セディナ

クレジットカードでおなじみのセディナ(Cedyna)では、配偶者貸付制度が導入されています。セディナでは配偶者貸付契約とも言います。
20歳以上(学生は除く)64歳以下の方で、電話連絡が可能で一定の収入がある方(パート・アルバイトもOK)は申込可能です。

借入限度額 1~200万円(初回申込は50万円まで)
金利 (実質年率) 上限18.0%
審査・融資の所要時間 最短即日
返済方式 1回払いor残高スライド定額リボルビング方式
返済期間・返済回数 最終借入日から最長8年2ヵ月・1回~98回
保証人・担保 不要
遅延損害金 (実質年率) 20.0%

申込必要書類

セディナで配偶者貸付制度を利用する場合に必要な書類は下記の3点です。

  • 配偶者貸付申込書
  • 配偶者貸付申込書は3部複写で構成されています。
    1枚目はご記入見本、2枚目はセディナ返送用、3枚目は本人控えとなります。

  • 収入証明書
  • ※給与所得の源泉徴収票・所得税の確定申告書・給与明細書・納税通知書など直近のもの
    ※配偶者が年金生活者の場合は年金証書・年金通知書なども可

  • 婚姻関係証明書
  • ※発行日から3ヶ月以内・住民票の写し
    ※申込者本人と配偶者の氏名・住所・続柄・生年月日が記載されていること

消費者金融紹介②ベルーナノーディス

配偶者貸付制度が導入された消費者金融会社と言えば、ベルーナノーディスです。
配偶者貸付制度を利用すれば、専業主婦の方もお金を借りられます。

ベルーナノーディスの親会社は株式会社ベルーナです。
専業主婦の方にも安心してお金を借りられるように、レディースローンもあります。

ベルーナノーディスの概要・おすすめポイントは下記の通りです。

借入限度額 1万円~300万円
金利 (実質年率) 4.5~18.0%
審査・融資の所要時間 最短30分・最短24時間以内
返済方法
  • 銀行の自動引き落とし
  • 銀行振込
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済期間・返済回数 最長9年9ヶ月・最大117回
保証人・担保 不要
遅延損害金 (実質年率) 20.0%

ベルーナノーディス レディースローンの申込条件

ベルーナノーディスでは女性向けのレディースローンがあります。
レディースローンの申込条件は下記の通りです。

  • 申込時の年齢が満20歳~78歳
  • 申込者が専業主婦の場合は配偶者に安定した収入があること
  • ベルーナノーディス独自の審査基準を満たしていること
  • 必要書類をすべて提出すること(本人確認書類・同意書・婚姻関係証明書など)

申込必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証)
  • 配偶者の同意書(配偶者貸付制度を利用する場合)
  • 婚姻関係証明書(住民票)
  • ※借入限度額によっては、別途収入証明書の提出が必要となる場合もあります。

ベルーナノーディスのメリット

  • 初回と完済後再度の借入れで14日間の無利息期間
  • 14日間の無利息期間は、初回借入日の翌日から起算されます。

    他の消費者金融の無利息サービスと大きく異なる点は、初回のみでなく完済後にも再度利用できることです。

  • ATMでの借入れは手数料無料
  • 借入限度額の範囲内で何度でも借入れ可能、提携ATMで何度借りても手数料の負担を気にする必要はありません。

消費者金融紹介③レディースフタバ

女性が安心してお金を借りられる消費者金融と言えば、フタバです。
大手消費者金融にも匹敵するほどのサーピスの質の高さと創業54年以上の信頼・実績が魅力です。

レディースローンなので、電話での対応は女性スタッフが常駐しています。

申込方法はネット・電話、他の消費者金融と比較すると少額融資なので、借金返済トラブルの発生リスクが低く、審査には柔軟性があります。

借入限度額 1万円~50万円
金利 (実質年率) 14.959~17.950%
審査・融資の所要時間 最短30分・平日16時までに審査が完了すれば即日融資可能
返済方法 レディースフタバ指定の銀行口座への振込
返済方式 元利均等方式・返済期日前の追加返済(一部・全額返済)可能
返済期間・返済回数 6年以内・2~72回
保証人・担保 不要
遅延損害金 (実質年率) 19.945%以内

レディースフタバの申込条件

  • 申込時の年齢が満20歳~69歳以下
  • 安定した収入があること
  • ※申込者本人が無収入の場合は配偶者に安定した収入があること

  • 専業主婦は配偶者の同意書・婚姻関係証明書の提出が必要

レディースフタバのおすすめポイント

  • 初回借入時に30日間の無利息期間
  • 契約日の翌日から起算して30日間が無利息期間の適用期間となります。

消費者金融紹介④エレガンス

「主婦・女性のためのキャッシング」のフレーズでおなじみの消費者金融と言えば、エレガンスです。
エレガンスは創業以来50年、もともとは質店の金融部門としてスタートしました。

キャッシングの申込方法は、電話(受付時間 平日9時~18時)または公式サイトです。

借入限度額 1万円~50万円
金利 (実質年率) 10.0~18.0%
審査・融資の所要時間 最短30分 平日15時までに手続が完了した場合は即日融資可能
返済方法 ゆうちょ銀行口座の自動引き落とし・銀行振込み
返済方式 定額リボルビング方式 元利均等返済方式・一括返済方式
返済期間・返済回数 元利均等返済方式の場合は2回~最長30回
※毎月定額の返済 一括返済方式は1~12ヶ月
保証人・担保 不要
遅延損害金 (実質年率) 20.0%以下

必要提出書類

  • 配偶者である夫の同意書
  • 申込者と配偶者の身分証明書 (健康保険証・運転免許証・個人番号カードなど)
  • 収入証明書 (源泉徴収票など)
  • ※配偶者の収入証明書のみ提出

消費者金融紹介⑤キャネット

キャネットが創業開始したのは2003年、北海道札幌市に本拠地を置く消費者金融会社です。
初めてお金を借りる人でも「借りやすくて返済しやすい」街金として、定評があります。

申込は、来店不要・電話申込(9時半〜18時)・公式サイトから24時間申込み受付・即日審査・即日融資可能です。

借入限度額 新規利用の方:5万円~50万円
取引実績のある方:1万円~300万円 
金利 (実質年率) 15.0~20.0%
審査・融資の所要時間 最短30分・即日融資可能(15時までに申込手続が完了すれば最短30分で契約完了)
返済方法 店舗への持参(契約店のみ)・郵送・銀行振込み
返済期日を任意で設定可能
(返済期日が土・日・祝日の場合は、翌営業日となります。)
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済期間・返済回数 契約成立日から5年間・60回以内
保証人・担保 原則として不要
※審査内容により必要となる場合があります
遅延損害金 (実質年率) 20.0%

必要提出書類

  • 本人確認書類
  • 配偶者の収入証明書(配偶者貸付制度を利用する場合)
  • 婚姻関係証明書(戸籍謄本または住民票)
  • キャネット所定の同意書
  • ※配偶者の同意必須   

クレジットカードのキャッシング枠を利用してお金を借りる!

お金を借りる方法は銀行や消費者金融のカードローンに限らず、手持ちのクレジットカードを使う方法もあります。
意外と使われていないのが、クレジットカードのキャッシング枠です。

カードを取得した時点でキャッシング枠が設定されていれば、最寄りの提携ATMに行けば簡単にお金を借りられます。

ATMに行く前に、手持ちのクレジットカードにキャッシング枠がいくら設定されているか確認しましょう。

クレジットカードのキャッシング枠の注意点

銀行・消費者金融よりもクレジットの方が金利の負担が大きいため、キャッシング枠でお金を借りたら、一括返済や繰り上げ返済で短期間で返済しましょう。

例外:専業主婦が即日で作れるプリペイドカード!

バンドルカード(VZNDLE CARD)ってご存知ですか?
誰でもわずか1分でカードが作れて、カードを取得した瞬間からショッピングに使える便利なカードです。

専業主婦がお金を借りる方法としては例外的ですが、バンドルを利用して後払いにすることも可能です。

バンドルカードの特徴

登録方法

「ポチっとチャージ」機能を利用すれば後払いも可能!

ポチっとチャージは、誰でも、すぐに作れるVisaプリペイドカード「バンドルカード」の後払い式のチャージ方法です。
通常、バンドルカードは使う前にチャージしますが、ポチっとチャージならチャージした分のお支払いを後払いにすることができます。

ポチっとチャージでチャージした分は手数料と一緒に翌月末までの好きなタイミングに支払えばOKです。
チャージされたお金はVisa加盟店で、すぐに使うことができます。

今すぐお金を借りたい時、現金ではなくても問題ない方は、この機能を利用して支払いを済ませることも出来ます。

バンドルカード利用時の注意点

ポチっとチャージには申込み金額に応じて手数料が発生します。

申込金額 手数料
3,000円 〜 10,000円 510円
11,000円 〜 20,000円 815円
21,000円 ~ 30,000円 1,170円
31,000円 ~ 40,000円 1,525円
41,000円 ~ 50,000円 1,830円

※チャージ方法がドコモ支払いの場合は、遅延の有無に関係なく1回ごとに300円手数料が発生します。

バンドルカードは、基本的にはプリペイドカードですが、超過利用分が発生した場合は注意が必要です。
超過利用分が未払いの場合は、遅延した金額に対して実質年率14.6%の遅延損害金を支払う義務が生じます。

バンドルの使い方 チャージ方法

バンドルカードを使うには、事前にチャージを行う必要があります。
チャージの方法は、下記の9通りです。

  • 最寄りのコンビニのレジ
  • セブン銀行ATM
  • ネットバンキング
  • 銀行ATMのペイジー
  • クレジットカード
  • 仮想通貨 (ビットコイン)
  • バンドルカードから発行されるギフトコードの入力
  • ※ギフトコードはキャンペーン参加で獲得可能

  • ポチっとチャージ(専用アプリでポチッとする)※手数料有
  • ドコモ払い (ドコモの携帯電話の契約者のみ)※手数料有
  • ドコモ払いでは、携帯電話の月額料金にバンドルカードのチャージ料金が加算される仕組みです。

お金を借りたい時期が事前にわかる場合は、銀行系カードローンで借りる!(即日融資不可)

専業主婦が配偶者の勤務先に在籍確認無しで安全にお金を借りたいのであれば、銀行系カードローンが最適です。

銀行法により即日融資は出来ませんが、お金を借りたい時期が事前にわかる場合は、計画的に銀行系カードローンでの申込を検討すると良いでしょう。

銀行系カードローンなら最短翌営業日にお金を借りられる

2018年1月から、銀行系カードローンの審査が厳格になったことから、最短即日融資は不可となりました。
審査がスムーズに進行すれば、最短翌営業日後には融資開始となります。

銀行系カードローンなら夫の勤務先への在籍確認なし

銀行系カードローンの契約は、基本的に申込者本人の名義となります。
そのため、審査の際に夫である配偶者の勤務先への在籍確認の連絡はありません。

専業主婦の在籍確認の連絡は自宅の固定電話に来るのが一般的です。

勤務先が存在しない専業主婦は、申込み時に夫の勤務先について申告しますが、夫の勤務先への電話はまずありません。

自宅に郵送物が届いても家族に知られる可能性は低い

銀行系カードローンの契約手続きが完了してから数日後に、ローン専用のカード・書類などが自宅に届きますが、銀行からの郵便物が普通郵便で届くことはありません。

本人限定受取または簡易書留で送られてくるのが一般的です。

銀行からの郵便物の受取り方によっては、家族に知られる可能性は低いです。

消費者金融よりも安心の低金利でお金を借りられる

銀行系カードローンの最大のおすすめポイントは、消費者金融やクレジットカードよりも安心の低金利で融資を受けられることです。

低金利にこだわるなら、店舗型銀行よりもネットバンキングの方が最適です。

専業主婦は借入限度額が少額なので借り過ぎを防げる!

専業主婦が銀行系カードローンでお金を借りる場合、借入限度額が少額になるケースもあります。

少額で融資を受けたい専業主婦にとっては、むしろその方が安心感があります。

年収がゼロの専業主婦に対して、借りすぎによる返済トラブルを未然に防ぐための対策となります。

専業主婦も申込しやすい!審査スピードが早い銀行系カードローンを紹介!

専業主婦にとって申込しやすく、審査融資スピードが比較的早い銀行系カードローンをご紹介します!

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンは、郵送不要・口座開設の不要のカードローンです。

イオン系列のスーパー・ショッピングセンターにATMが設置されているので、買い物の合間にも必要な時にお金を借りられます。
申込みから契約までWEB完結なので、家族に知られる心配もなくて安心です。

申込条件
  • 申込み時の年齢が満20歳~65歳未満
  • 申込者本人または配偶者に継続的に安定した収入があること
  • 専業主婦(主夫)、自営業、パート・アルバイトなどの申込も可能
  • 日本国内に居住していること
借入限度額 10万円~800万円
※専業主婦は50万円まで
金利 (実質年率) 3.8%~13.8%
審査・融資の所要時間 審査完了後5日程度でカードの受取り可能
※審査完了からカードの受取りまでの間は銀行口座への振込融資可能
返済方法
  • イオン銀行ATM(イオン銀行ATMとコンビニATMは手数料無料)
  • 他の金融機関の口座引き落とし
  • イオン銀行の口座引き落とし
    ※自動引き落としの場合、返済期日は毎月の約定返済日(20日)
  • 日本国内に居住していること
返済方式 残高スライド方式
返済期間・返済回数
※取引期間は1年 (カード発行日から1年後の応当月の約定返済日までの期間) ごとに自動更新される
返済・借入の最低額 1,000円〜
保証人・担保 不要
遅延損害金 (実質年率) 14.5%

楽天銀行スーパーローン

専業主婦に人気の銀行系カードローンと言えば、楽天銀行スーパーローンです。

他の銀行系カードローンにはない楽天ならでのメリットとして、店舗型銀行よりもさらに低金利が実現されていることです。

専業主婦が楽天スーパーローンを契約する場合、借入限度額が少額なので借りやすくて無理のない返済計画を立てられます。

申込条件
  • 申込み時に満20歳~62歳
    ※専業主婦・パート・アルバイトの人は60歳まで
  • 日本国内に居住する人
  • 定期的に安定した収入がある人
  • 保証会社の保証が受けられる人
    ※保証会社はセディナまたは楽天カード
借入限度額 800万円
※専業主婦は50万円が上限
金利 (実質年率) 1.9%~14.5%
審査・融資の所要時間 審査結果は最短2日程度
返済方法
  • コンビニATM、銀行ATM
  • 登録した預金口座からの自動引き落とし
  • 随時返済・振込みによる返済
  • ネットバンキングからの返済
    ※返済期日(約定返済日)は毎月1日・12日・20日・27日のいずれかを任意で選択
    ※ただし27日は楽天銀行口座を指定した場合のみ利用可能
返済方式 残高スライドリボルビング返済・元利込定額返済
返済期間・返済回数
返済の最低額 ネット会員サービス「メンバーズデスク」よりネットバンキングを利用すれば1円単位で返済可能 (手数料無料)
保証人・担保 不要
遅延損害金 (実質年率) 19.9%

ジャパンネット銀行カードローン

ネットバンキングでは老舗的な存在であるジャパンネット銀行のカードローンは、専業主婦に根強い人気があります。

店舗を持たないネット専業型なので、カードローンの申込みから契約・借入れまでWEB完結可能です。
すでにジャパンネット銀行の普通預金口座を開設した人は、審査の後に初期設定を行う必要はありません。

ジャパンネット銀行カードローン独自の特典として、初回借入日から30日間は何度借りても無利息・元本のみの返済可能です。

申込条件
  • 20歳以上70歳未満の人
  • ジャパンネット銀行に普通預金口座がある人
    ※カードローンと口座開設の同時申込みが可能
  • ジャパンネット銀行指定の保証会社からの保証が受けられる人
    ※保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社
  • 安定した収入がある人
    ※専業主婦は配偶者に安定した収入があること
    ※配偶者の同意が必要
借入限度額 1000万円
金利 (実質年率) 1.59%~18.0%
審査・融資の所要時間 審査回答は最短翌営業日
返済方法 ジャパンネット銀行の普通預金口座からの自動引き落とし
約定返済日は毎月1~28日・月末のいずれか
返済方式
  • 残高スライド元利定額返済方式(A)
  • 残高スライド元利定額返済方式(B)
返済期間・返済回数
保証人・担保 不要
遅延損害金 (実質年率) 20.0%

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローンは専業主婦にも人気が高く、セブン銀行ATMは全国各地に約24,000台設置されており、借入・返済が24時間いつでもできるので便利です。

専業主婦に限らず、年収が安定している人でも借入限度額は50万円ですから、借りすぎてしまう心配もありません。

申込条件
  • セブン銀行の普通預金口座を取得していること(同時申込可能)
  • 満20歳~70歳未満の人
  • 一定の審査基準を満たした上で保証会社(アコム)の保証を受けられること
  • 外国籍の人は永住者のみ申込可能
借入限度額 50万円
※利用限度額は10万円・30万円・50万円
※利用限度額は審査後に決定
金利 (実質年率) 15.0%
審査・融資の所要時間 2~4営業日が目安
返済方法
  • セブン銀行ATM(手数料無料)
  • ダイレクトバンキング
  • 毎月27日にセブン銀行普通預金口座から自動引き落とし(約定返済)
  • お金に余裕がある時に任意の金額を返済 (随時返済)
    ※全額返済を除き随時返済後も月々の返済期日に引き落としされる
返済方式 元加方式
返済期間・返済回数
※月々の返済期日に遅れた場合、元加方式で組み入れられた借入残高に対して利息が加算される
返済の最低額 利用限度額に応じて月々5000円・1万円・15000円のいずれか
保証人・担保 不要
遅延損害金 (実質年率) 不要

専業主婦が即日でお金を借りる方法 まとめ

安定した収入がない専業主婦でも、お金を借りる方法はあることがわかりました。

即日でお金を借りたい場合

  • 消費者金融系カードローン配偶者貸付制度を利用する
  • クレジットカードのキャッシング枠を利用する

現金ではなくても良い場合

  • VISAプリペイドカード「バンドルカード」の後払いチャージを利用

お金を借りたい時が事前にわかる場合

  • 低金利の銀行系カードローンを利用する

これまで紹介した通り、専業主婦は通常借入することは出来ません。それでも審査なし・即日融資可能という金融機関がある場合は、それは闇金なので要注意です。

どんなにお金を借りたくても闇金でお金を借りてはいけません。

専業主婦がお金を借りる場合の選択肢は多くありませんが、甘い言葉に惑わされず、正しくお金を借入しましょう!